あらゆるワークロードに対するエンタープライズコンピューティング

Enterprise zCompute

zCompute 上であらゆるアプリケーションを開発、配備、実行、仮想化できます。
コロケーション、プライベートデータセンター、パブリックウラウドなど、安全かつ柔軟に必要な場所でご利用いただけます。 クラウドへの移動でも、クラウドからの撤退でも、エッジでデータに近いリソースが必要な場合でも、zCompute で対応可能です。

定義済みコンピューティングインスタンスで簡単にプロビジョニング

ウェブベースの GUI や REST API を使用して、短時間で zCompute インフラストラクチャを設定します。 Zadara はすぐに使用できる Virtual Machine (VM) イメージを提供します。 あるいは、必要に応じてお客様独自のイメージをカスタマイズ可能です。

シンプルでわかりやすい料金体制モデル

シンプルで予測可能、わずらわしさのない消費量に基づく料金体制。 従量課金制。 長期契約は不要でデータの移動料金も発生しません。

オートスケールグループ

zCompute オートスケールはコンピューティングリソースを自動的に拡大・縮小し、高可用性、高性能、高効率のリソース利用を保証します。 お客様がポリシーを定義すると、zCompute は性能と可用性を保証すると同時に、リソース利用を最適化してコストを削減します。

インテリジェントなロードバランサーで可用性と性能目標を達成します

アプリケーションロードバランサーは、アプリケーションまたはネットワークの検討事項に従ってトラフィックをルーティングし、必要なコンピューティングおよび/またはネットワーキング容量を分散します

AWS EC2 対応 API

zCompute は、AWS EC2 対応 API を使用して、パブリックウラウドで消費するのと全く同じ方法でサービスを消費する機能をエンタープライズ顧客に提供します。

スナップショットで簡単に VM をバックアップ

Zadara zStorage と連携すると、zCompute クラスタ内の VM のスナップショットを作成し、これらのスナップショットを使用して必要に応じて VM をリストアすることができます。

シンプルな VM 管理

操作が簡単なウェブベースのダッシュボードから仮想インフラストラクチャを管理できます。 仮想ダッシュボード、自動モニタリングと警告、詳細レポートを利用して、リソースの消費を追跡・管理できます。

サービスプロバイダー向けZadara Cloud Services

Zadara Cloud Services は、コンピューティング、ネットワーキング、ストレージなど、フルマネージドのエンタープライズレベルのサービスを総合的に提供します。 以下のソリューション紹介をダウンロードしてください。

Zadara Edge Cloud Locations

0 +
Clouds
0 +
Countries
0 +
Partners

フルスタックソリューション

Zadara は完全なエンタープライズソリューションで、エンタープライズグレード処理リソースで期待される機能すべてを提供します。レガシーベンダー製品と同等の業界最先端のストレージ上で稼働する特許取得済の仮想化ソフトウェアから始まります。OPEX ベースであるため、従量課金制です。さらに年中無休 24 時間体制のフルマネージドです。

特許取得のソフトウェア。汎用ハードウェア。

当社の特許取得仮想化ソフトウェアとレガシーベンダーから購入可能であるのと同じハードウェアが提供されます。 (そこで避けられない質問として なぜ購入する必要がありますか?)

エキスパートが 24 時間 365 日管理

インフラストラクチャの管理に時間を費やす必要がありますか? サーバールームのキーキーいう音の発生源を突き止めるなど、もっと重要な仕事があります。

消費ベース(OPEX)価格設定モデル。

処理能力がもっと必要な時があります。 それほど必要ではない時もあります。 短時間でスケールアップまたはスケールダウンできます。 従量課金制。 長期契約は不要でデータの移動料金も発生しません。